Column

コラム

コラム

第1回 ビタミンDが今世界中で再注目されている!!

竹内 みゆき

2019.07.16

Sheepではトータルビューティーに力を入れていて、美と健康をとても大切にしています。

今後、ビジッカーというお客様の健康状態を診断できる機械を導入予定です。

それに伴い、現在サプリメントの販売を開始しました。

スタッフとお客様の間で栄養とサプリメントの正しい知識を共有し、たくさんの方が健康になれることを願っています。

これからコラムで栄養のお話を随時配信させて頂くので、是非参考にしてみて下さい。

 

第1回目はビタミンDのお話です!

現在、ビタミンDの新たな効果やその働きの報告が世界中で相次いでいるため、再注目されている栄養素です。

世界ではビタミンDが注目されていますが、その一方で日本人(特に女性)のビタミンD不足が指摘されています。

ビタミンDを体内に増やす方法は2つあります。

①ビタミンDを多く含む食品を食べること。

②日光に当たること。

しかし、この2つとも出来ていないというのが今の日本女性の現状です…

 

★ビタミンDを多く含む食品

・きくらげ

・しらす干し

・干ししいたけ

※魚に多く含まれる

アメリカのサプリメントは安全性や成分品質などで日本より数段上です!!これらの食品を特に若い女性はあまり積極的に摂取していないという傾向があるようです。

また、一般女性の場合、肌のシミやたるみの原因にもなる紫外線対策を怠りません。

つまり、日に当たらない生活を送っている人が大半なので、多くの女性の間でビタミンDが不足している状況にあると考えられます。

 

★ビタミンDの注目される効果

最近、イギリスからの研究報告(イギリス医学誌「BMJ」)で、ビタミンDの摂取によりインフルエンザの予防効果が示されたと報告がありました。

同様の報告は東京慈恵会医科大学からも発表されています。

ビタミンDに関する研究では、乳がん、大腸がん、すい臓がん、前立腺がんのリスクを低減させる可能性があることを示す研究もあります。

さらに、ビタミンDは花粉症を含むアレルギーにも効果が期待できるといいます。

従来からビタミンDは、骨の形成に大切な役割を果たしているということは知られていましたが、骨を丈夫にする上に、感染予防、がん予防、花粉症対策にもなるのであれば、ビタミンDを試してみる価値があります!

 

★ビタミンDの摂取方法

先程述べたように、ビタミンDを体内で増やすには食事面と日光浴の2つがあります。

この2つのうち、どちらかを毎日実行できれば問題はないのですが、確実に毎日実践するのはかなり難しいことです。

そこで不足しがちなビタミンDを「毎日」・「確実に」・「不足なく」補うために、ビタミンDのサプリメントを活用していただくことをおすすめします。

サプリメントであれば時間や場所を選ばず、日光の出ない雨の日でも食事が不規則でバランスが悪い時でも、確実に一定量のビタミンDを摂取し続けることが可能になります。

 

Sheepで販売しているサプリメントは、医療機関で扱われているメディカル水準のものになります。

サプリメント大国と言えば「アメリカ」ということは皆さんご存じだと思います。

 

日本製は安全、アメリカ製はちょっと不安など根拠もなく日本製に安心感を覚えている人も少なくありません。しかしそれは、サプリメントに関しては偏見に近い誤解があります。

例えばビタミンやミネラル、酵素などは熱に弱いものが多く、製造過程で熱が加わるとその成分は壊れてしまいます。

工場での生産工程では機械がフルに稼働しているので、その機械が発する熱もかなり高温になるケースがあります。

しかし今回紹介しているサプリはコールドプロセス製法を採用しており、摂氏28度後半までの温度にしかさらされません。

そして可能な限り自然由来の成分を使用しています。

梅雨やこれから台風が多くなる季節です、これを機にビタミンDを積極的に摂取してみませんか?

この記事を読んで、少しでも栄養とサプリメントに興味をもって頂けたら嬉しいです。

ビタミンDの画像↓

https://www.drmitsuo.com/blog/ビタミンdの重要性-2/

ビタミン不足の女性画像↓

https://ameblo.jp/hensyoku-eiyo/entry-12336041641.html

紫外線を浴びると体内で活性化する画像↓

http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/vitamin-d/

ビタミンDを多く含む食品画像↓

http://diet-kakumei-jiten.com/ビタミンdの重要性についてまとめてみました/

 

他の記事を見る

どんなことでもお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせ・ご予約は下記よりお願いいたします。美容に関するお悩みのご相談でも構いませんので、是非お気軽にお問い合わせください。

Reserveご予約

定休日 / 月曜日
営業時間 / 9:00~19:00
(金曜のみ 9:00 ~ 20:00)

パーマ・カラーは終了2時間前まで

アラフォーからの美容に関するためになるコラム
期間限定体験キャンペーン情報
シープの美容に対する理念・コンセプト・使命はこちらからご覧いただけます。

Recruit

シープでは、私たちとお客様の”ありたい未来の姿”を共有し、実現し続ける仲間を募集しています

メッセージ&インフォバナー

SNS

InstagramバナーInstagramバナー
facebookページ

Menu

Hair menu フェイシャルエステ 整膚リラクゼーション ヘルシーコンシェルジュ